乾燥しやすい肌の人はジェイエステで保湿しよう!

30代~40代になると、お肌の乾燥が気になり始め、50代~60代になるとそれが悪化し、常にかさついた状態になる人も少なくありません。
それを防ぐためにはコラーゲンやヒアルロン酸などがたっぷり含まれた化粧品で保湿する必要がありますが、それでも効果がないときはジェイエステに行きましょう。

お肌が乾燥すると、バリア機能が低下するので、紫外線などの外界からの刺激に弱くなり、しわやほうれい線、シミなどが出来やすくなります。
化粧品によるセルフケアだけでは限界があるので、うるおいたっぷりの肌にしたいときはエステでフェイシャルケアを受けて、保湿するようにしてください。

おすすめはジェイエステです。利用すると、まず最初にカウンセリングが行われ、お肌の調子を整える方法を親身になって考えてくれます。
実際の施術では、美顔マシンとプロの手技による高い技術のフェイシャルケアが受けられるので、乾燥しやすかった肌がみずみずしく生まれ変われます。

たとえばコラーゲンフォトコースを受ければ、フラッシュフォトの赤い光でふっくらしたハリのある、モチモチ肌になることが出来ます。
コラーゲンジェルとフラッシュフォトによるケアで、うるおいのあるお肌になれるので、乾燥によるかさつきに悩まされなくなるでしょう。
コラーゲンジェルを肌に塗ると、お肌のハリやツヤがアップするので、若々しい肌に見られます。
市販の化粧品だけではそこまでの効果は得られないので、乾燥しやすい肌の人はジェイエステでうるおいを与えるようにしましょう。