これって呪いでしょうか?

今日は部屋の模様替えをしようと思い立ち、まず本棚の移動に取り掛かりました。
本が入ったままでは重過ぎて、女の細腕ではとてもじゃないですがそのまま動かせません。そこで、本を全部出してから本体を移動させようと、せっせと本を出し始めたのですが…。

「のだめカンタービレ」を手に取った時に、ついめくってしまいました。
迂闊でした。

「あ、このあとどうなったんだっけ…」
「あっそうか…、で次は…」
どうやら私の周りだけ時間が止まってしまっていたようです。ふっと時計を見るとぞっとしてしまいました。
結局、今日は模様替えは諦めて、元に戻しました。

模様替えや引越しの時にマンガ本の誘惑には気をつけないといけませんね。
まあ、そんな時でもないと改めて読み返したりしないんですけどね。